「ほっ」と。キャンペーン

香港で食べた三度豆

香港で食べた味を再現。大きなインゲンは三度豆で代用。鶏肉が多めなのでメインのおかずとして。

f0236301_2105993.jpg


【材料】
・鶏ムネ肉  2枚
・三度豆  2パック(400~500g)
・しょうが  一片

A(混ぜ合わせておく)
・片栗粉  小1
・醤油   大1
・オイスターソース 大1
・XO醤  小1
・酒   大4
・おろしにんにく  少々


【作り方】
1)鶏肉はひと口大に切り水気を拭き取っておく。しょうがはみじん切り。三度豆はカサを切り落とし、長さを半分に切っておく
2)酒で片栗粉を溶き、醤油+オイスターソース+XO醤+ニンニクを加えて混ぜ合わせておく
3)フライパンにごま油をしき、鶏ムネ肉にまんべんなく焼き目をつけて三度豆としょうがをを入れて炒める
4)三度豆に焼き目がついてきたら、Aを加えてとろみがつくまで炒める

※1 サブおかずにするなら鶏肉は半分で。
f0236301_13215467.jpg

※2 香港では豚ひき肉だった↑↑ひき肉の場合は肉に火が通り透明な油が出てきたら三度豆としょうがを加えて炒めること。写真は沖縄の大きな三度豆とモロッコインゲン。歯ごたえは三度豆の方が良かった。
[PR]
by tekuteku-recepi | 2010-04-12 00:42 | 鶏肉
<< ひき肉と豆腐があれば麻婆豆腐 サクサクじゃがいもとそら豆炒め >>